表示中の記事

Chrome Macがメインにできつつある今日このごろカナと、Firefox拡張の代わりを探すの巻

2010-03-03 Wed[ブラウザ]

こんちはー。おはよーございまーす。
今日はGoogle Chromeの話、書きマッスル。

代替といってもFirefoxで入れている拡張は10個程度なのですが、あくまでサル個人として備忘録ということでご容赦。

もう去年の話ですよね。皆さんがGoogle Chrome(以下Chrome)速い、速いと騒いでいたころは「拡張もまだ対応してないしー」と興味がなくてね。デフォルトブラウザはFirefoxで、なにはなくともTomblooとFirebugに近いものが使えないと、メインたり得ないと思っていたんです。

遅ればせながら試して使ってみると、その軽やかさはどうだ。拡張もいろいろ揃ってきたようなので、家のiMac・MacBookのデフォルトブラウザをGoogle chromeにしたのがそうですね、二週間くらい前かな。

現在入れているChrome拡張

Firefoxで使っている拡張と対比させながらご紹介しゃっす。

Firefoxアドオン画面(クリックで拡大します)

Firefoxアドオン画面

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ちなみに今のFirefoxアドオンはこんな感じ。ブックマークレットもあるし、あまりWeb屋的なソレは入ってないですね。

知らなかったのだけど、ChromeはデフォルトでGreasemonkeyのuserscriptに対応してたんですねー。ただし動かないものもあるんで、最小限しか入れてません。

太字のリンクはGoogle Chromeの拡張機能ギャラリーへ参ります。

  • Tombloo → Taberareloo
    サイトはHome - taberareloo - GitHub。各種ソーシャルブックマークやTumblrやEvernote、Instapaper、Twitterなどへ、リンクやテキスト・画像・引用部などをクロスポストできる拡張。今気づいたけど、ローカルへの保存はまだできないんスね。使ったこと無いけど。
  • MakeLink → Create Link
    Webページのリンクや引用部をクリップボードにコピーする拡張。ただちょっと設定しにくいというか…Create Linkはまだ引用部のコピーに対応してなかったような。やり方ご存じの方はご一報を。
  • XUL/Migemo → ChromeMigemo
    日本語のインクリメンタルサーチを可能にしてくれる拡張。あいかわらず大変重宝しております。
  • Better GReader → Reader Plus
    Google Readerをちょっとだけ使いやすく見やすくしてくれる拡張。
  • 1Password → 1Password Extension
    パスワード管理をしてくれる拡張。1PasswordをGoogle Chromeで使う | MacOSXの歩き方にて、対応できることを知ったので早速入れました。該当ページを開いてからでないとログイン候補が出てこないという手間はありますが、使えるだけよしとしよう。ただし1Passwordのバージョンは3以上でないとイカンとのことです。
  • Google Bookmarks Button Reloaded → Google bookmarks
    Google bookmarks用の拡張。ただし起動するとウィンドウがプルプルプルと子犬のごとく震えるのはなんとかならんか(タブで切り替えると止まる)。Google bookmarksの拡張自体は多いんだけど、マシなものが…その…以下自重。
  • AutoPagerize for Greasemonkey(もしくは拡張のPopup ALT Attributes)→ Autopager Chrome
    Greasemonkeyスクリプトは動きませんでした…。
  • Popup Alt for Greasemonkey(Userscripts.org)、delicious_opentab(Greasemonkeyおもちゃ箱)はそのまま動きますね。
  • PDFビューワ→ Docs PDF/PowerPoint Viewer (by Google)
    今まで特に入れていなかったのですが、なんとなく気分で。家よりは会社でよく使いますね。
  • Twitter拡張userscript→ pbtweet
    Safariとかで使っていましたが、Chromeにも使えると聞いて。あんまりないけど、Webでたまに見るときに便利。

インストールしなかった拡張

  • Text Area Resizer & MoverやらResizeable Textareaやら → デフォルトで入力フォームびよんびよーんに対応しているので。
  • FirebugなどWebツール → デベロッパーツールが付いているけど、どうも自分には使いづらいのよね…。拡張もいいのが見あたらなくて。Firebug liteは嫌いだし、そういう作業はFirefoxでやります。
  • Evernote Web clipperとかShare on Tumblrとか → Taberarelooで画像はpostできないんだと思って入れていたけど、ふっつーにできました。これがあれば不要。そもそも、ChromeのEvernote Web clipperって一回Webに上げちゃうんですよねー。そのままローカルのEvernote(のアプリケーション)に渡してくれたらいいのに。
  • Pearl Crescent Page Saver Basic → いろいろ試したんだけど、どうにも使いづらいのでMacOSのキャプチャかグラブでいいやと。
Google chromeの拡張機能画面(クリックで拡大します)

Google chromeの拡張機能画面

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ってことで、今の拡張機能はこんな感じになってます。とにかくTaberarelooの存在は大きかったかな。グリモンも動くだけありがたい。動かないものはうち15%から25%くらいと書いてありました。(「Firefox」向けアドオン「Greasemonkey」が「Google Chrome」にも対応:ニュース - CNET Japan 2010/02/02

他にもいいものや面白いものがあったら入れていきたいですねー。

Chrome Macというブラウザ

ブラウザそのものについては、アドレスバーでの日本語入力がたまにムググで超速タイプを迫られたり、拡張のインタフェースが工事中みたいだったり、入れた拡張は文字化けしたりビリビリふるえたり…。Flashのバージョンによってはバナーが表示されなかったりと問題が無くもない。

でもChrome MacはまだBETAですし、ユーザからの意見を取り入れて、もっといいものになったら良いと思うそんな一品かなと。なにせブラウズにストレスがないのが素敵なのですわ。

そうそう、ブックマークの同期をしてくれるのはありがたいけど、家と会社ってまったくブックマーク違うしねー。というよりほとんどブックマーク使ってないし。

あとは右クリックに対応してくれたら最高。拡張入れるたび、ツールバーにアイコンが増えていくしですね、いちいちアイコンをクリックしなくちゃいけないのがめんどーい。(※Taberarelooを除く。他にもキーボードショートカットを設定できるのかはしらん)

そういうわけで、Google Chromeいいんじゃないのかなーと。特にWindowsPCに入れてみたとき、速さに驚いたかなーと。体験されてない皆さんは、ちょっと入れてみたらどうかなーと。かなとかなと。

カナーーーーー!(誰

最近気に入りのHARIO ワンカップティーメーカー

2010-03-02 Tue[暮らし > 飲]

デニーズやココスなどのファミレスで、ドリンクバーに紅茶やお茶の茶っ葉が並んでいるところがありますよね。私、コーヒーはもちろん飲みますが、変わったお茶なんかが置いてあるとついつい飲みたくなってしまって。黒豆ナントカ茶とか。ゆず緑茶とか。

今回は、そのときお世話になるあの商品。たまにレジ前で売っていたりもしますが、定価だから高いんですよね。せいぜい600円とか800円とかだと思ったら…

通販だとそこそこ安いけれど送料がかかってしまう。他の商品と買って送料無料にしてもいいけど、必要なものでなければバカらしいしな。

HARIO ワンカップティーメーカー(クリックで拡大します)

HARIO ワンカップティーメーカー

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

と思っていたら、近場のホームセンターを物色していたときに見つけました。タイトルにもまま書いていますが、こちらHARIOの「ワンカップティーメーカー」、容量200mlで価格980円。

紅茶や中国茶を飲むとき、急須で入れてもいいんだけども、手軽に飲みたいときにはいいですよね。中国茶なんかは二煎めでも平気で出るんで、ちょうどいい大きさ。

HARIO ワンカップティーメーカー(クリックで拡大します)

HARIO ワンカップティーメーカー

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ファミレスでも思ったけど、ストレーナーをちょうどフタ裏返して乗せておけるというのがいい。

ただ意外にガラスが薄いので、取り扱いにちょっとだけナーバスにならないと「パリン♪」っていきそうなのが怖い。それとお茶入れたまま一晩置くとストレーナーが染まるので注意。

すみません。
すぐ洗います。

楽天にはフタとかストレーナーだけ、というようなスペアパーツもあるようです(ワンカップティーメーカーで検索するとぞろぞろ出てくる)。似たようなものなら100円ショップにもたぶんあるんでしょうね。同じ形かどうかわからないけど。

ええと、ここからは蛇足。

HARIOさんのサイトをなんとなく眺めていたら、一人用のドリップができるカフェオール ドリッパーなるものがあったー。(ドリッパー | 製品情報 | ハリオグラス株式会社

HARIO ワンカップ カフェオール 1杯用 CFO-1B
ハリオ
売り上げランキング: 4346

Amazonにはドリッパーとカップがセットになった上の商品しかなかったけど、楽天さんだと単品でありますね。【楽天市場】カフェオール ドリッパーの検索結果

まあ言ってもですね、普通に作るのとそう…大差はないかなという感じですが、会社に持っていって使うのにはいいかなー。ええ、多分買いませんけど。結局洗うの面倒ですし。(ぇ

ドリッパーのほうはだいたい1,000円前後、セットのほうは2,000円くらいから売られているみたいです。

以上、本日のエントリ「飲みものって素晴らしい」御精読いただきありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。

iPhoneスタンド iCrado(200-PDA020R) ちゃんと見せ!

2010-02-25 Thu[Apple/Mac > iPhone]

昨日の朝、Porterousで赤いiPhoneスタンド来たからチョイ見せ!という写真をチョイと上げたらなかなか反響があったので、もうちょっと詳細に今日は赤い赤い赤い記事をエントリー。

iPhoneの純正Dockってきつきつなんで、たとえポリカーボネート製の薄いカバーだとしてもハマらなくなってしまうのが難。

スタンドはいろいろあれど、できればかっちょいいほうがいいなあ…と、最後に残った候補が今回のiCrado。もうひとつ、elagoのelago M2 Mobile Stand。ただねー、後者はやっぱ、置くだけのものに4,000円近いお金はねー…と躊躇しちゃって。

てことでiCradoのほうをチェックしていたんですけど、おトモダチのMasayanさん(@smokymedicine)が購入されたのと、@MacSupplyStoreさんが「赤残り二個ー!」って言っていたのをTwitterのタイムラインで目にして思わずポチ! ポチ! そしてえぐるようにポチ!(実際は一回です)

カバーを付けたままでも脱着できるのかを心配げに書いていたら、@MacSupplyStoreさんも@salchu iPhone・iPodアルミスタンドに厚めのハードケースを付けたまま試してみました!問題なく挿せました!もしかしたらDockコネクタ部があんまり出てないケースには難しいかもしれないです。とリプライを投げてくれました。

そんなこんなで、安心して買うことができたのでございます。一足早く購入して使用感を教えてくれたMasayanさんありがとう。決して人柱なんて言いません。@MacSupplyStoreさん、今回はお世話になりました。

» ::: oyazi_blog :::: iPhone・iPodアルミスタンド"iCRADO"購入
ところでMasayanさん、滑り止めなんて付いてなかった気が… れ?

iPhone・iPodアルミスタンド(サンワダイレクト楽天市場店)なんか良い写真がないのでアフィリエイトの画像使いますけど、この商品あざやかな9色展開ー。わぁーい。まようー。まようわぁー。
シルバーかブラックか、ブルー…いやオレンジっぽいのもいいな。でもやっぱり…

200-PDA020R(クリックで拡大します)

200-PDA020R

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ババン!
俺レッド。燃えるレッド!

ゴレンジャーならアカレンジャー! バトルフィーバーJならバトルジャパン! デンジマンならでんj・・・

以下略!

200-PDA020R(クリックで拡大します)

集合写真

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

iMacもシルバー、カードリーダーもシルバー、最後まで色をシルバーにするか迷ったんですけどねー。

でも、そういや赤しゃっほーがあった。差し色のような感じで合わせてもいいかな?

200-PDA020R(クリックで拡大します)

200-PDA020R

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

後ろはこんな感じ。

ケーブルの分の切りかけが付いていたり、ちょい気が利いてます。

流線型のボディはなかなかにオサレで見ばえがします。アルミ製ってことで重み感もあって、思ったより置いたときの安定感がありますし。

コネクタとの結合部。(クリックで拡大します)

コネクタとの結合部。

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

コネクタとの結合部。

Dockコネクタを突き出させた後、下からふたのようなものを噛ませて固定するのでグラグラはしません。ただ指摘のあったように、本体を支えるのがほぼコネクタだけになるので(後ろにもよっかかってますけどね)、扱いはちょっと気を遣った方がいいかもな。iPhoneを取るときにはちょっとスタンド本体を軽く押さえつつ垂直に。

iPodとの写真(クリックで拡大します)

iPodとの写真

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

一応「iPhone・iPodスタンド」(同じコネクタを使うtouchやnanoとかも、もちろん)ってことで、第5世代iPodもカマしてみました。まあその、おとなしく置かれております。

iPodは純正Dockがあるんでここは定位置にならないけど。

聞こえたぞ。
薄汚れてるとか言うな!

こちら、Web限定商品でお値段1,980円。2,000円以上で送料が無料になるんですが、どうも欲しいものが思い浮かばない…。Mac Supply Storeさんにログインしてみたら、以前の買い物分で1,000円分くらいポイントが付いていました。やたっ。

ということでポイントを全額使い、そのまま普通に買いました。送料含めても1,400円ちょっとってところでしたね。

ところで「iCrado」とタイトルにはしましたが、この商品どこで見てもその名前で売られていなかったなあと調べてみたら、ありました。

KONNETというカナダの会社の製品(KONNET: Amazon検索)ですが、これだとAmazonで2,980円。今回買った商品は、Amazonマーケットプレイスで別に「iPhone iPod アルミスタンド(サンワサプライ)」として販売されています。Mac Supply Store・サンワダイレクト関連店でも表記は「iPhone iPod アルミスタンド」。お値段は同様に1,980円。

でも本体には「KONNET」のマークが入ってるんですよね。よくわかりませんが、モノは同じなので安いほうが…SANWA SUPPLYとかでなくてよかったし…

ってことでお取り扱いのあるお店が以下。ページ自体が無くなってしまったりしていたらすんません。

どうでもいいけど…

コネクタとの結合部。(クリックで拡大します)

まあ、こういうものだけどね

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

箱でかっ

…あ。
箱にはiCradoって書いてある。

サンワブランドで売ってるから安いよってことかいね?

以上、赤い赤い赤いiPhoneスタンドのお話でした!

人もすなるPosterousといふものを、猿もしてみむとするなり

2010-02-24 Wed[Webサービス]

このブログの子分にあたる「小ブログ」というのを、はてなダイアリーでやっているのです。が、これを最近まったく更新してなくて。面倒というより飽きちゃったんですよはてダに。

植物関連のサブブログでは、はてなのiPhoneアプリを使うことで気軽に更新できるようになりましたが、基本1アカウント対応だったりいろいろと不満もあったりいまそがり。

なんかないっかなー。面白そうなの。(ぬぼー
でも、はてダでめんどいとか言ってるようでは、他のブログサービスなんてもっとめんどいのではーん。

salchu’s posterousのサイトへ大げさなものでなくていいんだよな。ちょっとした画像にちょっとした文章を足せて。Tumblrでもできなくはないけど、なんかバタバタしてる感じがなー。

仕事の絡みもあって調べていたりしまして、何かないかなーと探していたら爺さん、巷にはPosterousというWebサービスがあるというじゃありませんか。ゲホゲホ。Twitterのタイムラインでは単語として目にしていたんだけど、意識がスルーしていたのね。

Posterousってぇのは

Posterous is the dead simple place to post everything. just email us.
(Eメールで作れる、死ぬほど簡便なブログ)

…というのがウリの、2008年にできたてホヤホヤWebサービス。これだけ見るとメールでしか更新できない、たいしてカスタマイズもできないへぼブログみたいに(失敬)思えますが、これがあーた。

画像や文章をブログのようにアップロードしたり、Webで気に入ったものを貼ったり引用したりして更新できて、他のPosterousのユーザをフォロー(Subscribe)しあったりできる…

と書くとTumblrとどこが違うの? となるよね。Tumblr知らなくてもいいからなってくるでしょ。ということで、ざざっと使ってみた感じを比較しながら書いてみます。実際、自分で完結する分にはどちらも同じことができるんですけどね。

Tumblrとの比較しながらの機能紹介

似ている点
  • 気に入ったユーザをSubscribe(フォロー)。
  • 画像ファイル、文書、pdf、mp3にmpgなどさまざまなファイルのアップロードができる(Tumblrの場合やや種類が少なくなるかな?)
  • postにスターが付けられたり、タグ付けしたりできる(TumblrではLove)
  • 非公開投稿ができる(Tumblrはさらにドラフト保存とかもできるが)
  • デザインのカスタマイズができる
  • ミニブログにはなるがpingを飛ばしたりはできない(その代わりとして各種Webサービスとの連携があるんだけど)
  • 新規投稿は、登録したメールアドレスから送信・iPhoneアプリ・Web・ブックマークレットで(TumblrだとTomblooやブックマークレットが便利っすね)
  • 一つのエントリに画像を複数枚アップすることができ、自動的にサムネイルを付けてくれる(2/27追記:Tumblrでもできるそうなのでこちらへ。未確認)
似ているようで似ていない点・異なる点
  • SubscribeしたユーザのエントリはMy Subscriptionsというページで読める(TumblrはホームにあたるDashboardがあり、自分のエントリも含めて読める)
  • TumblrのReblogにあたる機能はない。Twitterと連携させることでRetweetが使える。
  • コメントが付けられる。トラックバックはない(Tumblrは両方付けられるけどカスタマイズしなくちゃならない)
  • コメントが付くとメール通知が来て、返信するとコメントを返すことができる。
  • 複数のblogが作れ、使い分けがとてもやりやすい(TumblrもサブのTumblelogを作れるけどなんとなく使いにくい…)
  • 複数のblogについてそれぞれProfileを作れるので、違うTwitterのアカウントをヒモづけたりできる多分(←よくわかってない)
  • 他PosterousユーザからのSubscribeも、作ったblogごとにできる
  • 多くのWebサービスと連携することができる。それらのアカウントを登録しておくと、エントリ投稿時に更新情報をAutopostできる。などなど(Tumblrは基本Twitterのみ?)
  • カスタマイズがかなり可能なウィジェットを作れる。ただしwidgetboxというサービスに申し込むのが条件
  • Google Analyticsが付けられたり、Feedburnerが使えたりしますねー。試しにフィードだけFeedburnerを設定してみましたよっと。
  • 追記。知らなかったー。[memo]Posterousに他ブログからのインポート機能がついていた。 - farvel's posterous
TumblrとPosterousは…?

調べていたら、Tumblr では Like や Reblog によって共感を表明するのがコミュニケーションの主体で、反対意見は述べないものなのです。 Posterous はコメント欄での論議がコミュニケーションの主体となります。Tumblr と Posterous は似て非なるもの|The Okano Mail)とあったんですが、そういうもんだったの? 私、初耳。でも考えてみれば、いいと思ったものをReblogしたりLove付けたりしかしないか。

いずれにせよ、面倒なカスタマイズを経なければエントリにコメント欄を付けることすらできないんですよね、Tumblrは。Reblogもまとめて読みにくいものだし、「反対意見は述べないもの」かはともかく、エントリの中で意見を交わしにくい構造になっているのは確か。

…とつらつらTumblrを引き合いに出して書いてきたけど、おそらく中の人はいい気分しないんじゃないかな。そんな気がするわ。

Posterous の最大の利点は何か?
Eメールによるシンプルな投稿と管理、しかもその実驚くほどパワフル、という点だ。 だから将来、何億人という人たちが Posterous を使ってくれると思っている。なぜなら、Posterous を使えるかどうかはその人の IT スキルの多寡に依存しないからだ。 最初は Posterous をマイクロブログだと思って使い始める人もいるだろう。だがそのうちに、Posterous を使ってどんなサイトでも作ることができると、気づいてくれるだろう。(HungryPeople による Posterous 共同設立者 Sachin Agarwal へのインタビューの日本語訳 - kengology

Posterousにpostするの巻

メールで投稿

件名にタイトル、画像を添付。タグは件名のところに ((tags: hogehoge)) と打てば反映されるようです。特に難しいことはなし。

使うにはメールアドレスの登録が必要になるので、GMailと、iPhoneのi.softbank.jpのアドレスを登録しました。MMSは件名つけない設定にしているので。携帯電話も登録してみようとしたけど、iモードブラウザで認証画面に飛ぶとjsがあれやこれやでNGでした…。

複数のblogを持っていてアカウントを変えて投稿したいときは、専用の投稿用アドレスへレッツゴー。(三匹)

…。や、レッツゴー三匹を知らずにお笑い語るんじゃねえよ!

iPhoneアプリ「PicPosterous」で投稿

PicPosterous PicPosterous(無料)でコメントを付けて画像投稿することが可能。画像投稿専用なので、例えば購読している人のpostが見られるようなクライアントにはなりません。自分のログは、アプリから投稿したもののみ見られます。反応はなかなかいい感じ。

「アルバム」というまとめ方がよくわからなかったんだけど、このアプリでアップした一エントリを「アルバム」と呼ぶらしい。次に写真をアップするとき、同じエントリに追加するならそのアルバムを選び、新規エントリなら新しいアルバムを作るという手順。

Posterous iPhoneとメールでの投稿画面(クリックで拡大します)

iPhoneとメールでの投稿画面

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

【左】PicPosterousで画像をアップロードしようとしたときの選択画面。【真ん中】エントリ投稿画面。タグの入力欄などもあるといいな。Site nameも、複数のblogがある場合は選択できるようになってます。【右】メールでの投稿画面。

iPhoneやメール投稿についてはPosterousサイトのPosting from iPhone - Posterous Mobileに説明がありますね。

ブックマークレットで投稿

ブックマークレットは、FAQのページの上部メニューからUsing the Posterous Bookmarkletに。開いているページの文章や画像や動画を引用貼付・コメント付け、オプションでタグ付けや公開非公開・連携しているWebサービスに送るかどうかなどを設定できます。

要はTumblrのブックマークレットとほぼ同様の使い勝手ですが、自分的にはこちらのほうがサクッとできる感じがあるなあ。…あと、Webからの投稿は似たような感じなので割愛。

Posterous ブックマークレット(クリックで拡大します)

Posterous ブックマークレット

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

【左】とあるページでブックマークレットを起動。Tumblrのそれは、画像を選ぶときなどにサムネイルが小さくてわかりづらいのですが、矢印で選択できるようになっています。【右】Advanced Optionsをクリックしたときの詳細画面。タグや送信先、Autopost先はここで。

その他、投稿用のサービス

Posterousへ簡単に投稿できる「Post.ly」 | Blog.IKUBON.comPosterous の post.ly - 感じ通信で紹介されているPost.ly。インターフェースが洗練されててかっちょよいです。

Autopostについて

他のサービスと違って、反映されるのがめちゃめちゃ速いです。試しにTwitterとFriendFeed、flickrに送ってみましたがもう瞬時。普段はTwitterくらいでいいかな。表示させる文字列もカスタマイズできるし、FriendFeed側でPosterousを登録するより全然速いわ。

そんでもって、エントリごとにこれらのサービスに送るかどうかを選べます。ブックマークレットやWebではチェックボックスをオンオフ。で、メール投稿についてもうまくできているんですよね。普通にAutopostでエントリ投稿したいときには post@posterous.com、flickとtwitterのときは flickr+twitter@posterous.com とか。

もちろんiPhoneアプリでもできますが、投稿時はAutopostのオンオフしか選べない。もし全部に送るのでなければ、投稿時はオフにしておいて、後からアルバムを開いて個々に送るしかなさそう。

ちょっと戸惑ったのは、blogを増やした場合は@posterous.comではなく、メインもサブも@blog02.posterous.comなどとサブドメインを付けて送らないとだめっぽいんだよなあ。試しに送ったエントリがひとつ、どこかに送られたままいなくなっちゃいました…はは…

※2/27修正 blogを増やした場合は、最初に作ったものがprimary blogとなり、post@posterous.comで送信したものはprimary blogに送られる…はずです…。サブドメイン付けても送れるけどね。

そろそろ疲れてきたねー。だめだ今日の詰め込みすぎ。
もうちょっとだから我慢してくれよね!

さて。

Widgetが作れるのかあと実際に作ってみたら、Widgetboxのアカウントとか取らなくちゃいけなくて超絶面倒臭かった…どうせだからと超趣味悪い感じで作ってみましたよ。へっ。

でもPosterous、いろいろ親切にできてる。前述したように複数のblogを作ってもブックマークレットしかり、アプリしかりウィジェットしかり、ちゃんと対応できるようになっているし。

ただ、全ての画面はすべて英語ですんでがんばってください。慣れですけどね。

Group Profile

そうそう。最初、二個目のblogのエントリにTwitterのRetweetボタンが付かないのはなんでだろーと悩んでいまして。これ、管理画面で二個目のblogのGroup Profileというのを設定したら出るようになりました。Groupというのがわかりにくいんですが、要するに複数のblogならそれぞれのプロフィールや名前を付けたいでしょーというような機能かと。

実際これを設定すると、普通のプロフィールページに加えて二個目のアカウントだけのプロフィールのページができてました。なんかもう疲れてきたのでこれくらいにしよう。

Posterous 管理画面(クリックで拡大します)

Posterous 管理画面

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

おまけ。管理画面はこんな感じ。ブログの管理画面に近い感じですねー。割とこう、視覚的に分かりやすい感じだと思うんですけれども。

プロフィール画面はこんな感じ(salchu | s salchu - Posterous)になります。ここをトップページみたいに使うこともできるし。ただしURLのアカウント部分は乱数だけど。んーとあとは…機能的には必要十分以上にできているんで、FAQを読んでもらったほうが早いです。(お前疲れたな?

正直まだちゃんとよくわかっていないんですが、もうどんどんクリックできるところをしていったらいいです。ああ、こんなことができるんだとか、できないんだとか。

PosterousとTumblr、携帯百景

写真の置き場所と考えると携帯百景やTwitpicなどとかぶるし、写真や文章のクリップ・アップロードという点ではTumblrとちょーかぶる。

携帯百景は、携帯電話からポストしやすいし知名度もある国産のサービス。賑わい度としてはPosterousの比ではないよね。でもログって考えると、ちょっと字を多く詰めると写真の上が埋まっちゃうのが難。

自分の使い方だと、TumblrはあくまでWebに転がっているものを好きなだけクリップするサービスかな。これいいLove、これみんなにも見て欲しいReblog、サクサクと考えずに使う。で、いろんな人をフォローして初めて、ごった煮の面白いDashboardができあがる感じがある。

対してPosterousは、よりウェブログ的に使えるサービス。他の方のPosterousを見せてもらうと、それこそTumblr的にクリップをして感想を書いている人がいたり。日記を書く人がいたり。食べたものをログとしてつけている人がいたり。

まあタダなんだし、ゆるーく使い分けてみたらどうかニャー(猫の日だけに。あっ昨日、いやオトトイだそれ)。

しかし、例えばPosterousをTumblrやflickrやTwitterに送る設定をしていて、そのTumblrはまたさらにTwitterに送られる設定になってて、それらを全部FriendFeedで読んでて…みたいな人は同じポストばかりが並ぶわけだよね。アグリゲートできるサービスを使うなら、なるべくエントリが重複しないようにしたいなあ…

そういうわけで。

サルさんのPosterous、新小ブログもごひいきに。
はてなダイアリーは無かったことにして、ゆるく日記のように使っていきたいと思います。(はてダだってメール投稿とかできるのに便利なのにとか言うなよ? 絶対言うなよ?)

salchu’s posterous
Posterous(公式サイト)

そうそう、iPhoneのTwittelatorなどでも画像や動画のアップロード先をPosterousにしたりできたんですね。いろんな使い方できるんだなこいつ。

参考リンク

何が面白いって、最初の登録がメール一本から始められるというのがね。そこらへんは下記のエントリを参照のことー。結局は、設定などWebでやることになるんですけど。

クロスバイク納車されちまいました。

2010-02-21 Sun[クルマ/自転車]

クロスバイクかっちまいました。に引き続きましてお送りしますこのエントリ。実は一週間以上前にお店から電話をもらっていたのですが、折しもその時は左の歯がおたふくのように膨れて痛んでメシも食えずにウンウン唸っていた頃。

この土曜日にやっと行ってまいりました。
買いに行った日は、晴れてはいたけどかなりの暴風が吹き荒れていた日でしたが、この日はとても穏やかな良い天気。絶好の納車日和。やっぱり神様は見ていてくれてるのよねっ。え?

近くに、園内にジョギングコース・サイクリングコースのあるような大きな公園があるので、慣れるためもあってスイスイ走ってみました。

おお。ぬおお。やっぱはえー! 速すぎてこわいー軽いー!
下り坂だウキャッホホホホーィ!
そこのけオマエらサル様がお通りだー!

と、口に出しては言ってません! 大丈夫!

ギアを変えるときは走りながら。そんな基本のことすら忘れていた私でしたが、走るに従ってなんとなく感覚を取り戻し。そうそう。ギアチェンジってこんな感じだった。

ドライブも好きだけど、やっぱり自分の身体が風を切って走ってるっていう感覚、気持ちいい。

あさひ・プレシジョンスポーツ(クリックで拡大します)

あさひ・プレシジョンスポーツ

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

あさひ・プレシジョンスポーツ(クリックで拡大します)

あさひ・プレシジョンスポーツ

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ひとつだけ肝を冷やしたのは、人を追い越そうとして誘導用の点字ブロック(線ブロック)の溝に一瞬タイヤをとられてしまって。マウンテンバイクならなんともなかったところですが、タイヤの細いクロスバイクではけっこう命取りですねー。

バランスを崩しただけで回避できましたけど、今後は不用意に乗らないよう気をつけよう。もし濡れてたりしたらもっと危なかったかも。

意味もなくドッグラン。ここの公園に来たときは必ず寄ります。たくさんの犬がワンワンなどと言って遊び回っている様はなかなかに楽しい。

ドッグラン(クリックで拡大します)

「あなたワンワンですか?」「いいえ、ワンワンです」

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

意味もなく二枚目。たまたま持っていたバッグと、たまたま飲みたくなって買ったコーラが同じ色だったという。それだけ。

アカ(クリックで拡大します)

スカッと青春

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

や、しかしこういった自転車、本体買っただけでは収まりません。いろいろ買わなくちゃいけないものが、買いたいものが出てきます。

まずはライトでしょー。サイクルメーターも、ワンショルダーも欲しいな。っつーか空気入れ買わないとだし、ええとええとー。

ページの先頭へもどる


Author:salsa

MacとWebが三度の飯よりは好きでない猫好きのWeb屋。
Twitter
Twitterdelicioussalchu's flickrFriendFeedsalblr.Last.fm
» about

Archives

mobile

QRコード

» 携帯で読む