表示中の記事

iPhone・SHOUTcastアプリの本命「InternetRadioBOX」

2009-11-14 Sat[Apple/Mac > iPhone]

わたすの音楽生活に欠かせないのが、インターネットラジオサービスのSHOUTcast。ネットラジオのストリーミングサーバ…という説明は合っているのかな? 要は世界中に流れるさまざまなジャンルのインターネットラジオを検索できて、お使いのプレーヤーで再生できるというもの。

これに対応しているアプリはiPhoneでもあります。でも居場所がほとんど家か会社のどちらかなのでiPhoneではあまり使わない、気も…しますが、目覚ましやアラートに使ったり、3Gが安定している場所での昼食時などたまにね。車の中でもBGMとして使えますし。

先にお断りしておきますが、今回のアプリは「SHOUTcastが聴けるよ」という話で、音質や電車内での接続状況はまったく考慮していません。通勤時、半分が地下鉄だし、そもそもiPod聴いてるし。

Fstream(クリックで拡大します)

Fstream

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

一番最初に使ったのはFstream(⇒AppStore)。前にも書きましたがMac版Fstreamもあります。

SHOUTcastが検索して聴け、かつ録音できるアプリで、「Macで入れているから」というだけの理由で入れてあるけどほとんど使いません。

他にない特長としては録音と、Mac版同様にiTunesに登録されている局からも選択ができるというところかな。

SHOUTcast(クリックで拡大します)

SHOUTcast

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

その次が、そのものずばりのSHOUTcast(⇒AppStore)。SHOUTcastが出しているアプリ。これも「聴ける」というだけのもので、なんとなく削れずに入れているだけ。広告がでかいけど、まあ無料だししようがないですね。

そこで本命アプリですの。

InternetRadioBOX(クリックで拡大します)

InternetRadioBOX

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ということで最後に落ち着いたのがこちらのInternetRadioBOX(⇒AppStore)というアプリ。私が買ったときはディスカウントで115円で…あ、今でもそうですね。本来は350円のアプリ。SHOUTcast他、RadioBOXとIcecastが聴けるんですが、局の多さからいうとやっぱりSHOUTcast。

これはラジオクライアントとしても普通に使えるんですが、使うことにした決め手はFlycastのようにブラウザ(Safari)を使ってバックグラウンドで流すことができるってこと。つまりiPod同様、鳴らしながら他のアプリが動かせると言うこと。主立ったチャンネルはSafariのブックマークに登録しちゃっていますけどね。

下の画面キャプチャは左から、チャンネル再生中・お気に入りリスト・再生中に+ボタンを押したときのメニュー。

InternetRadioBOX(クリックで拡大します)

InternetRadioBOX

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

もうひとつの決め手は、オフタイマーが付いているところ。再生しながらメニューで分数を指定すれば、音楽聴きながらおねんねできるというシロモノです。もちろんアプリは立ち上げたままでなくてはダメだし、バックグラウンド再生には効きませんが。

欲をいえば、オフタイマー&目覚ましになると嬉しいんですけどねー。iPodだったら「PocketMusic」でできるんだけども、SHOUTcastクライアントで両方できるアプリは、今のところ探すことができませんでした。どっちかなんですよね、TunemarkとかalarmClockは目覚まし専用だし。

上のキャプチャの通り、Twitterへのpost機能もあります。TwitMusicのように文面はいじれなくて、ただ再生中のラジオ局がぽーんとハッシュ付きでpostできるだけですが。あとは再生中の背景が選べるとか、いるようないらんような機能も(笑)

ネットラジオのバックグラウンド再生ができるアプリとしてはFlycast(⇒AppStore)が有名だと思いますが、なぜかSHOUTcastだけバックグラウンド再生ができないんですよね。デフォルトで入っているものは局少ないし、SHOUTcastが聴けるといっても局は検索しないと出てこない。

あ、ちなみに私脱獄とかしてませんので、バックグラウンドもあれもこれもナニでできるよという話は無しです。(笑)

Nambu1.9.3.0b(Build921)を過去バージョンと比較しつつ試す

2009-11-13 Fri[Apple/Mac > アプリケーション]

Nambu。それはMac用のTwitterクライアント。
南部せんべいでも南部鉄器でも南部虎弾でもありません。

Nambuクライアントの機能としてはいいものを持っているのに、なかなか安定しないNambu。βがアップデートされるたびに機能が付いたり引っ込んだり、はては落ちる・クラッシュするという機能も織り込みながらのアップデート。正式版を待つユーザとしては歯がゆいことこの上ないわけで。

メインのTwitterクライアントとして使ってはいませんが、なんとなく気にかけており、メールアドレスを登録した人だけに知らされるβバージョンをたまに試したりしています。ダウンロードのページは実際、容易に推測可能なURLで普通にアクセスできたりするのですが、一応Nambuさんとこに行って登録してきてください。はい。

» The Nambu Network | BETA for Nambu 2.0

このバージョンが出たのは…あ、昨日かな?
かなり前のバージョンを試したあと眠らせたままでした。そこから考えると、機能は大幅にアップデート。実は今回「わーい」と書いている機能の追加はこれ以前のバージョンでほぼ実現されておりまして、今回のはバグフィックスの色が濃いようです。いわゆるNambu的浦島太郎というか。まあね。

とりあえず今回のお知らせで、List機能が(前バージョンから)追加されていたことを知り、クライアントで使うリストというのがどういう感じか知りたくて試すものであります。

※11/15現在、バグフィックスでBuild 935が出ています。

タイムラインウィンドウ

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu タイムライン

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

Nambuのタイムラインウィンドウ。特に変わらず、アイコンが大きくて見やすいです。新規postやリプライ・RTはウィンドウと一体。

私はOutlineViewといって、左にアカウントの出る表示にしていますが、全アカウントやサーチも含めたひとつのタイムラインビュー・CombinedViewにすることもできます。その場合、サブアカウントでフォローしている人にリプライしようとすると、ウィンドウ下の自分のアカウントも自動で切り替わるのが便利。

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu postウィンドウ

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

そのpostウィンドウ部分を拡大。偶然なのか分からないけど、Tweetieのpostウィンドウとすっごく似ているのよね。前バージョンで無くなっていた画像アップロードが復活していたり、なんかわからんメニューが増えたな。いつの間にかウィンドウ内で改行できるようになっていて、送信のデフォルトのショートカットがCommand+Enterになっていましたね。

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu コンテキストメニュー

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

postを右クリック、もしくは設定ボタンをクリックしたときのコンテキストメニューはこちら。試していませんが、ユーザのフォロー・リムーブ・ブロック・スパム報告ができるようになりました。グループのメニューがグレーアウトしているのは、Nambuのサイトのアカウントを持っている人専用の機能になったからです。…それと相変わらずのTrasnlate。地味に便利な機能なんですけどもね。日本語破綻しているとしても。

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu 画像インライン

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

起動してみて驚いたのがこれ。いつからの機能だろう。対応している画像共有サイトのURLであればインラインで表示されるようになったんですね。クリックするとTweetie同様プレビューウィンドウで見ることができます。

そういうわけで@sumihiroさん、誕生日おめでとう。奥さまお大事に。歳ばれちゃったけどいいんでしょうか?

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu クライアントアイコン

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

なにげなく気が利いているなーと思ったのがクライアントの表示。フォロワーの使っているクライアントがすかしのアイコンで表示されるようになりました。

たぬきみたいのはSeesmicですね。フクロウも小鳥もいます。動物園か。

リスト機能反映

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu リスト

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

注目のTwitter公式リスト、を反映した機能。これも前バージョンからのようです。ちゃんと自分が登録しているリストが正しい形でセレクトできるようになっており、特に支障はないっぽいです。これがクライアント側から、つまりTLからユーザを右クリックなどして追加できるようになれば完璧かと。

これがクライアントで読み込めるのなら、クライアント独自のグループ機能ってまったく要りませんね。はやくTweetieも対応してくれないものだろうか。Twittelator(iPhone)の対応も待ち遠しいですねー。

これと関係するのかどうか、昔のバージョンで使えて、その後メニューが死んでいたグループ機能はNambuのアカウントを持っている人が使える機能となりました。でもListを読み込めるのなら要らないですよね。

環境設定

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu アカウント設定

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

アカウントのセッティングがすこし詳細になっていました。ただし、アカウントを登録するとその時点でタイムラインを取得するので、あまり多いものをはなから全部登録すると落ちる…ケがあります。

怖いので、アカウント関係でなにかセッティングの変更をしたら一度アプリケーションを落として設定を保存するようにする危機管理も身につくのであります。

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu 画像・短縮サービスとの連携

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

Instapaperやbit.lyのアカウントに対応してくれたのが嬉しいところ。Instapaperを登録しておくと前述のコンテキストメニューに表示されるようになります。bit.lyも先に登録しておいて、Twitterのアカウントを足すときにbit.ly[ユーザ名]を選べばよい感じ。

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu 環境設定

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

環境設定も前よりメニューが詳細に(むしろ複雑に)なってきました。デフォルトではリプライや自分が送信したpostはHOMEに現れないようになっているのでここをクリック。すると…

Nambu v1.9.3.0b Build921(クリックで拡大します)

Nambu エラーTL

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

タイムラインが歯抜けになったりするお茶目な仕様になっていたり。なったりならなかったりするけど。

※注:Build 935のアップデート(11/15)で、リプライやsendポストをタイムラインに含めても歯抜けにならなくなりました。

その他気づいたのが以下。

  • 調整中なのかわからないけど、ユーザのプロフィールやpostだけを見る抽出ウィンドウのようなものが無くなってしまった。もちろん自分のアカウント状況もわかりませんで、Webに飛んでいくしかありません。
  • リプライの場合、前はリプライ元の発言が表示されていたんですが、それがなくなってしまいました。ここらへん、ダブルクリックすると会話が見られるとか、アイコンをクリックするとユーザの詳細が見られるTweetieと比べてしまいます。まあTweetieと比べるのはインタフェースとか動きからしてそうなんですが…あれに慣れてしまうと、どのクライアントもやぼったく思えてしまいます。反則ですよ(笑)
  • Nambuでサーチすると、外人のユーザさんが多いらしくかなり熱心に要望を出しているので、version2のお披露目にはなんとかよいものが…よいものが…

いずれにしても、前の、そしてその前のバージョンよりもサクサクと動くようになり、安定してきたのが嬉しいところ。…といってもいきなり落ちたりはするんで、万人におすすめできるクライアントではない…ということは明記しておきます。私は好きですけどね(笑)。

[参考] Nambu OS X v1.9.3.0b Build 921 リリース全文

  • Fixed bug that was attempting to show a thumbnail for shared image URLs that were not for shared images, but links within the image sharing service's website.
  • Added Command+W to close tweet composition when it is open before it will close the main window.
  • Added preference option to mark seen items as seen for all installed Twitter accounts, defaulted to OFF.
  • Relocated the preference option for automatically shortening URLs for a post to the tweet composition gear menu so that it can be turned ON/OFF more easily as URL shortening needs change minute-to-minute.
  • Fixed bug when deleting tweets from Sent within Nambu did not remove them properly within Nambu.
  • Removed the colon from the RT syntax when a retweet action is started.
  • Fixed display bug on text overflow in the detached tweet composition window for multi-column view.
  • Fixed bug related to showing "blank" tweets in the Home timeline, which were actually @mentions not displaying properly.
  • Added preference option to hide or show @mentions in the Home timeline, defaulted to OFF.
  • Added preference option to hide or show sent messages in the Home timeline, defaulted to OFF.
  • Added preference option to start Nambu in the background, defaulted to OFF.
  • Added shortcut of option-cmd-G to toggle the display of the Ungrouped group within Nambu Groups. Fixed bug to start Nambu as hidden on start or login, as set within system preferences.
  • Updated Nambu Groups to not include the tweets within the optional Ungrouped group within the aggregate Group node.

Apple Keyboard MB110J/Aがよいよい! の件

2009-11-10 Tue[Apple/Mac]

もう二週間近く前の話になっちゃいましたねー。
右手をケガしたWeb屋の痛い話のケガの際には皆さんにご心配をおかけしました。心配してない人もここはそういうことにしておいてもらえると。大人の対応ってことでよろしく。

ケガのほうは無事くっついておりまして、あとは表面のでっこみの亀裂のあたりをね(具体的なことはよろしい

その記事の中で、こう書いていました。

キーボードも、本来はガチャガチャしたのが好きで家でも会社でも取り替えているのですが、家のはiMac純正の薄いキーボードへ戻して。(中略)今この文章は家のiMacで書いていますが、やっぱりキータッチが軽いと負担がかかりませんねー。

打鍵力(というのかな)が復活した今では元のキーボードでも打てるのですが、

あ、「元の」「ガチャガチャしたの」と書いているのはM9034J/Aのことです。本当に好きなのはM7803で、もうヤフオクなどでも安価で手に入るのですが、ちょっと興が冷めてしまいました。

…とかいう話はどーでもいいんです。それで、今のiMacにはうっすいキーボードが付いてくるんですけれどもね。大人の事情でテンキー無しのセットを購入してしまったため一部で面倒臭いことに。プラスキーマイナスキーをショートカットで使用するアプリケーションのことなんですがね…。矢印キーが小さくてShiftを押してしまうのも困りもの。

ってーことで買いました。MB110J/Aを。ビックカメラで4,800円。

写真一番手前です。ワイヤレスだとテンキー付きが無いんでモニャラモニャラしたものはしかたがなく。そのかわり電池交換の心配はない。

Apple Keyboard MB110J/A(クリックで拡大します)

Apple Keyboard MB110J/A

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

一つ奥はiMacに付属のテンキー無し。一番奥がM9034J/A。そういえばこれもわざわざ後から買ったんでした。昔のキーボードは9,500円くらいしたんですよね、高かった。

そういえば羅針盤さんのブログにあったのですが、Apple、電池本数を1本減らし重量を軽くした「Apple Wireless Keyboard (2009)」を11月11日から発売開始…なのだとか? 明日ですね。Bluetoothでワイヤレス、欲しい人にはタマランのかもしれませんが、テンキー付きはやっぱりラインナップにないので悔しくなくてよかったです。2,000円も高いし。

打鍵レビュー

テンキー無しでだいたいの打鍵の感じはつかめていたけれど、実際こちらを使ってみるとなんだか違うのね。なんだろう、もっとカシャカシャ感のない、シトシトと手に吸い付く感じ。新品だから…なのかなあ。

ノートパソコンのキーボードは昔から苦手なんですけど、これで慣れてしまうと普通のキーボードが重たくてしょうがない。それと、キートップをタイプしたときの反動というのがあまりないので純粋に「指を動かしている」という感覚がすごい。

例えて言うなら、女性の方だとイメージしやすいと思うんですが、ハイヒールを履いた後にスニーカーを履くような感じ。かかとや筋がすごく伸びて、足動かしてるー! みたいな感じがしません?

と書くと疲れそうなイメージになってしまうか。矛盾するようだけど、指にかかる負担はほとんど感じません。キートップからほとんど手が離れないでタイプするイメージ。イメージばっかりや!

旧旧キーボードとの違いに戸惑う

まず、違和感を感じたのはこれ。
あるべきものがそこにないと思ったら…

Apple Keyboard MB110J/A CAPS LOCKキー(クリックで拡大します)

Apple Keyboard MB110J/A CAPS LOCKキー

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

CAPS LOCKキーが右端になってた。うおう。
確かに左端ってなんかの弾みに押してしまうしね。そもそもCAPS LOCKキー(大文字固定)って使わない。そのぶんキーが一つ左寄りで、間違えて英数キーをタイプしそうになるけどこれは慣れかな。ちょっとだけ困ったのは、代償として右controlキーが無くなったので、割り当てを若干替えるハメになったことですか。

あとは、テンキーの上が音量ボタンやイジェクトじゃないとか。でも前には存在しなかったfnキーがあることで、iTunesなどの操作がしやすくなるのは有り難いかもしれません。

そういったキー配置の違いもこの打ちやすさに比べたら些細なことで、いたって快適な打鍵ライフを過ごしております。いつまでもこうして打っていたいところですが、あとは意味もない文章が続くだけなのでやめておきます。

Apple 新+旧+旧キーボード(クリックで拡大します)

Apple 新+旧+旧キーボード

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

真ん中のテンキー無しはおそらく人のところへお嫁に行くことになった? ので、最後の記念撮影。ちなみに壁紙に使っているのはこちらのサイトの素材です。あたいと同じ壁紙にしたかったら…やってみてもいいんだからねっ。

» FREE TEXTURES for digital artists: abstract

tomblooでのはてな・tumblr複数アカウント設定覚え書き

2009-11-09 Mon[ブラウザ]

皆さん、元気に明るくTomblooしてますかー?
Tumblrさるぶらはじめましたのら。でも書いたとおり、tumblrやはてなブックマーク/deliciousへのpostをtomblooでやっております。

で、植物用にtumblrを追加しようとして「あれ?」と。

メインのアカウントのサブとして作ったtumblrは、tomblooでどうやってアカウント切り替えすればいいんだ? 「複数アカウント切り替え」で検索してヒットするスクリプトのたぐいは、まったく別のアカウントとして登録したものを対象としているようだし。

えいめんどうだ。作っちゃえ。
ということで作ったアカウントですが、ログインしてもtomblooのChangeアカウントの画面に出てきません。はてなもそうだけど、tombloo自体にはアカウント管理をするメニューってないんだよね。

TumblrLoginS不発

よし、では楽にアカウント管理ができるというGreasemonkeyスクリプト、TumblrLoginSというものを使ってみよう。

これを使うと画面上に所有しているアカウントが表示され、クリックして切り替えることができるというもの。しかしサブからメインのアカウントへの切り替えはできるんだけど、メインからサブのアカウントに戻れない。もしかするとtomblooと競合していたりするのかしら。

そもそも、このアカウント管理画面にどうやったらサブアカウントが表示されるんだろ。

tomblooのChange Acountウィンドウ(クリックで拡大します)

tomblooのChange Acountウィンドウ

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL
※×マークor写真上クリックでclose

調べてみるとこれ、Firefoxのパスワード管理を使っているらしいんですね。確かに私、1passwordのログインと競合するので切っちゃっていたんです。

はてなのほうは持っているアカウント二つとも管理できているんですが、これはまだパスワード管理を切る前にログインしており、認識されていたのでしょう。

とりあえずloginSを無効に。Firefoxのパスワード管理をオンにして両方のTumblrアカウントでそれぞれログイン。再度このChange Acountウィンドウを見ると、無事二つのアカウントが表示されていました。

これならloginSを有効に戻しても切り替えできるかな? loginSをオンにして…あ。だめだ。

ああいいやもう。めんどくさ。
ってことでloginSはあきらめ、はてなアカウント同様にtomblooでアカウント切り替えをすることにしました。まあ、無事postできるだけマシ。どなたか、こんな状態で楽に切り替えができるツールがあったなら、わたくしめに手ほどきしてもらえると幸いです。

宇都宮餃子祭り2009に行ってきたんだからー!

2009-11-08 Sun[お出かけ]

どうもこんにちは。
ちょっとギョウザな栃木大好きっ子☆サルサです。

年に一度のギョウザの祭典である宇都宮餃子祭り2009、今年も行ってまいりましたのですよ。

ところで「宇都宮の餃子ってそんなうまいか?」という話をたまに聞きますが、店によるとしか言えません。ふっつーの店もあります。でもだめです。違いが分からないとか言っちゃダメです。うちの近所の中華屋のほうが…とか言っちゃダメです。

餃子好きの餃子姐さんを公称するわたくしが、聖地宇都宮を巡礼しなくてどうしますか。餃子祭りは行くことに意義があるのです。ナンジャタウンで食えるじゃんとか言わないでください。(泣いちゃうので)

宇都宮餃子祭り2009(宇都宮餃子会ホームページ)

一番分かりやすいのが宇都宮PARCO前、二荒山神社の広場だと思うんですけど、どこの店のブースもだいたい1時間待ちなのでやる気になりません。一個並んだら終わっちゃうよ。

去年は15時過ぎには撤収が始まっていた気がするんですが、今年は16時までなのでゆっくり他の会場を回ります。

日野町会場

日野町会場・みんみん(クリックで拡大します)

日野町会場・みんみん

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

まず行ったのは日野町会場。みんみんのブースが出ているのでこちらを二皿いただきます。30分待ちのプラカードがありましたが、実際は10分から15分待ちだったでしょうか。

日野町会場・いかすジャズバンド(クリックで拡大します)

日野町会場・いかすジャズバンド

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

イカす宇都宮餃子天国では、行列を待つのもそんなに苦にならない…というのは、会場でこのようにジャズバンドのライブが開かれているからです。並びながら聴いている人、食べながら聴いている人、踊っている人さまざま。

かりまんはどこだ。

そういえば、前は二荒山神社向かいの石畳が歩行者天国になっていて、「かりまん」を売っていたはず。今回は日野町会場にもブースがありません。お店はここから近くなので行ってみました。

ということで写真はありませんが高林堂さん。実は半年前くらいにも来ているんですが、そのときは時間が遅く、かりまん売り切れという悲劇。今回は無事にゲットンできました。聞くと、今年はブースを出さないことにしたそうで、お店に来て正解でしたね。

かりまんの詳細というか、前回の餃子祭りでのブースの様子は宇都宮餃子祭り2008に行ってきたんだからー!をごらんくださいませ。

商店街(クリックで拡大します)

商店街

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

さて、まだ時間があるので「まちかど広場会場」へ向かいます。商店街を通って…

ここのアーケードは高いですねー。感じ的には柏の商店街に似ています。(知らねえよって?

餃子には関係ありませんが、こちらの靴屋さんの店頭で安く売られていたボアのスリッパを二つゲットン。

フリーマーケット(クリックで拡大します)

フリーマーケット

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

川沿いではフリーマーケットが開かれていたり。

まちかど広場会場

まちかど広場会場(クリックで拡大します)

まちかど広場会場

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

こちらの広場は初めて来ました。案内地図を見るともっと遠いイメージでしたが、日野町会場からゆっくり歩いても10分くらいだったかな?

もちろんこちらも人、人、人。そしてここでも音楽が。

まちかど広場会場・サックスアンサンブル(クリックで拡大します)

まちかど広場会場・サックスアンサンブル

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ちょうどサックスのアンサンブルをやっていました。シルバーのテナーの色、超しっぶい!

こういったバンドでは鉄板なんでしょうかね、日野町会場でもきかれた「キャラバン」。バリサクがバリバリ。

まちかど広場会場・龍門(クリックで拡大します)

まちかど広場会場・龍門

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

まあせっかく歩いてきたのだから、と一番行列待ち時間の少なかったお店に並びます。今回は焼きの都合もあって一皿(四個分)。

普段は飲まない生ビールが強烈に飲みたくなってきました…

そんなこんなでこの会場を後にしまして。餃子、個数で言えば12個。まだまだ行けるぜ行ってしまうぜ。だって今日は餃子祭りだからな!

正嗣 宮島本店

正嗣 宮島本店(クリックで拡大します)

正嗣 宮島本店

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

大人の事情でブースを出さない正嗣さんですが、お店は二荒山神社の目と鼻の先。もちろん知っている人は知っている。祭りの締めくくりに正嗣だぜ! という人たちが行列を作ります。

行列というものにはまず並ばない私ですが、ここは別。30分近くは並んでいたのかなあ…。前回は後に並んだおばちゃんと話が弾みましたが、今回は後の若いカップルの会話で時間を潰すことができてどうもありがとう。

いやね、最初は餃子を何個食べるか、何個持って帰るかという話をしていたはずなんです。あいほんに気を取られているうちいつしか険悪なムードになっていてね。友達の付き合いだからしょうがないだろという男の子と、なんで。やだ。やだ。付き合いなんかいいじゃん。ことわってよ。という女の子と。若いっていいねえ(違

まあでも、うまいもの食べるって前にケンカしちゃダメですよ。

正嗣の餃子(クリックで拡大します)

正嗣の餃子

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

注文はいつもの焼き2、水1…

え? いや、会場で食べたヤツはジャブですから。ジャブ。ほんの準備体操。正嗣の餃子を堪能しないでどうしますか。

しかし餃子食べすぎて舌がバカになっていたのかなあ。前より生姜の風味を感じなかった気がするんだけど…。まあでも、相変わらずごま油の香る、しっかりとした餡と皮をした正嗣の餃子は一番好き。

ごっちそーさまでした!
あ、そうそう、お口直しにもう一軒。宇都宮餃子祭り2008に行ってきたんだからー!の一番最後で寄った、お茶やソフトなどを販売しているお店。いつも店名見るの忘れちゃう。ここでほうじ茶ミルクティーを。

…とね、これだけ食べればもうもうもう満足ですよ。久しぶりに餃子堪能したな。ごちそうさま宇都宮、また来年。(来年、というのは餃子祭りが来年という意味で、どーせ正嗣やなんかに行くに決まってる)

あ、餃子せんべい買って帰るの忘れた。

ページの先頭へもどる


Author:salsa

MacとWebが三度の飯よりは好きでない猫好きのWeb屋。
Twitter
Twitterdelicioussalchu's flickrFriendFeedsalblr.Last.fm
» about

Archives

mobile

QRコード

» 携帯で読む