表示中の記事

iTunesのGeniusってすごいのね。

2009-10-31 Sat[Apple/Mac > アプリケーション]

愉快にしゃっほー生活をエンジョイしている今日この頃ですが、iTunesで Genius という機能ありますよね。

普段、Macに向かうときにはiTunesで音楽を再生することがほとんどなくて使ったことがなかったんです。結構前からある機能なんですが。でもshuffleに同期する際このGeniusのリストを同期できることを知り、ちょっとやってみるかねと思いまして。

これを使うにはiTunes Storeのアカウントを入れて同意しないといかんというのが、面倒っちゃ面倒かな。そこらの説明や概要についてはこの箇所が詳しいでしょうかねえ。

このGenius機能は、オプトインの機能ということです。つまり、ユーザーが同意してはじめてオンになる機能なんです。

Geniusが送信する情報は、ライブラリの曲名、アーティスト名、アルバム名といった楽曲情報と、プレイリストの曲、再生回数、そしてレーティングといったデータです。個人を識別するような情報は、一切含まれていません。ユーザーが送信した情報は、サーバー上でGeniusのアルゴリズムによって分析されます。そして曲と曲の関連性を表すデータセットが作られ、ユーザーのiTunesに配信されるのです。このデータセットはiPodにも同期されるため、iPodでもGeniusプレイリストが使用できるようになります。(iPod情報局: Geniusって何がすごいの!? iPod担当者インタビュー 【iTunes 8編】

ま、いいです。今さらAppleに個人情報がなんちゃらと過敏になってみたところで、GoogleやらYahoo!やらいろんなところに情報は流出してるでしょうから。

で、好きな曲を選んで右下のGeniusボタンをクリックすると、ずらっとリストが作成されます。すげー。

iPod shuffle x Genius

iPod shuffle x Genius(クリックで拡大します)

iPod shuffle x Genius

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

これまで音楽の同期というと容量十分なiPodがメインだったので、膨大な曲の中から数GB分を選んで収めて同期するという感覚がなかったんです。昔なら手動しか選択肢がなかったのでしょうが、便利ですねえ。shuffleの場合は同期のしかたもいろいろ選べるし。

そしてGeniusをオンにすると、メニューの下に Genius Mix なるものが現れておりました。なんじゃこら。

Genius Mix(クリックで拡大します)

Genius Mix

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

なんかよーするに、自分のライブラリの中からてきとーにジャンル毎にミックスを作ってくれるとゆー。ありがたいようなお節介なような使うような使わないようなものです。

J-POP、ロック、DnB、R&B、DanceなどのMixが作られていましたが、できればリストを見たいなあ。何曲くらい選択されてるとかもわからないし。ここのMixはしゃっほーに同期できないみたいだし。

特にオチ無し。それでは失礼。

右手をケガしたWeb屋の痛い話

2009-10-29 Thu[コラム/雑記]

んー。いやあ、参りました。
一昨日の深夜のことなんですがね。

わたくし、流しの洗い物を片付けてまして。自分の場合はまず全てを洗剤で洗った後、一気に洗い流すのですけど、スポンジごしごししていたときに手を滑らせてコップの上に急須のフタを落としてしまったのです。ちょうどスポッとハマった格好で。

ピシっという音が聞こえたような気がしたので、ゆすぐ際に一応指の先でおそるおそるなぞってみて。うん、亀裂は無さそうだ…。この判断が間違いでした。

コップの底に手を入れてゆすごうとしたとき、パシっという音と同時にいやーな感触を小指の脇に感じ。

あれよあれよという間に流しの中は文字通り血の海になっており。

圧迫止血、圧迫止血と手にしたのが雑巾という、…今思うと気が動転していたのでしょうねー。

そんななか真っ先に確認したのは「小指が動くか」ってこと。不幸中の幸い、そぎ切りのように切ったらしく筋などは傷ついていないようです。しかし、一目見て「これはやばいかも」という近年まれに見る切れ方をしていました。こう、皮がね…

という詳しい話は要らないか。その手のマニアの方がいらっしゃいましたら、グロ画像をおくりつけますが。ええ。

そんなこんなで、(次の日ですが)行きつけのお医者に行きましたら開口一番。

医者「うんうん。これね、綺麗に縫おうね」
サル「うぇぇぇぇぇぇええ(イヤダァダァダァダァ)」
医者「手は動くからいつまでも直らないし汚い痕になっちゃうよ」
サル「うええ、ええええ(諦め)」

結局その日は会社を休み(「しっかり縫われてきてください」という上司の言葉を頂戴しつつ)、しっかり縫われたのでございます。

ちなみに私の右手は比較的受難の人生(手生)を送ってきておりまして、高校の頃にはガラス戸で手首を切ってしまい5針ほど。スタンドにいたときには車のドアに指を挟まれて少し曲がった状態。あのときは完璧に指が無くなったと思ったなー。

利き手を縫ったWeb屋

さて、利き手を縫うとWeb屋はどうなっちゃうんでしょう。まず怪我した日、縫った日、これはマウスでクリックするのもキーボードをいじるのも無理。たとえ小さい力でも、加わると衝撃的な痛さが襲います。右クリックとか超無理。

ですのでまずやったのは、右クリックと左クリックをマウスのユーティリティで取り替えたこと。左右対称の動きなら左でもなんとかなります。とにかく、今まで右手がやっていたことは少し請け負ってもらわねばなりません。

キーボードも、本来はガチャガチャしたのが好きで家でも会社でも取り替えているのですが、家のはiMac純正の薄いキーボードへ戻して。会社はMacBookProそのもののキーボードを。(普段は外付け)

いつもは使わないタッチパッドもフル活用。たいていの操作は問題ありませんでしたが、ポインタを動かすのが億劫だったなあ。デュアルモニタはきついですわー。

今この文章は家のiMacで書いていますが、やっぱりキータッチが軽いと負担がかかりませんねー。慣れるとこれもなかなか…。やっぱテンキー付きのを選べるお店をチョイスするべきだったか。どなたか、おうちにテンキー付き新しいキーボード、泳いでいませんか?(笑)

そんなこんなでですね、昨日よりは格段に楽になっています。こうして長文も打てているわけですし。ただやっぱり服を脱ぎ着するとか、ちょっとした拍子にいつものくせで力が入ってしまうんですよね。いてーのなんのって。

まあとにかく、ネットでしかつながっていない、場末のWeb屋を心配してくださった方には感謝感謝。

第2世代Shuffle・限定REDを買うの巻

2009-10-28 Wed[Apple/Mac]

【お断り】手をケガしたため長文が打てません。いただいたコメントへの返信は数日後とさせていただきます。今回のエントリは負傷前に書かれたものです。もろもろご了承ください。

と! いうことでして!(なんだなんだ)

第3世代がブラッシュアップしたこの時期に、あえて第2世代iPodしゃっほーを購入してしまったのですが。うひひひひー。気色悪い!

Apple iPod shuffle 2GB (PRODUCT) RED Special Edition(クリックで拡大します)

Apple iPod shuffle 2GB (PRODUCT) RED Special Edition

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ああ…かっこいいよ…うふひひひい(ほんと気色悪い)

正確な型番は Apple iPod shuffle 2GB (PRODUCT) RED Special Edition MB779J/A。(PRODUCT)っつーのは、アップル - iPod - (PRODUCT) REDを読んでいただければおわかりの通り、(PRODUCT) RED Special EditionのiPodとiTunesギフトカードをお買い上げいただくと、アップルは購入金額の一部を「世界エイズ・結核・マラリア対策基金」に寄付 するものなんだそうです。箱の中に赤いカードがあって、そんなことが書いてありました。

今となってはその当時のニュースのページが少ないんですけど、まあアップル、iPod shuffleの「(PRODUCT) RED」モデル(AV Watch)あたりでしょうか。二年も前になりますねえ。

買うとすると中古かあー。もう在庫はないだろうし…なんつって乙女のようにウジウジいじいじ指をくるくるしていたら、教えてもらったページで新品が買えるとのこと。それがこちらの旧モデル新品 - Apple Storeというページ。数ヶ月後、半年後一年後に何が表示されているか分かりませんが、現時点では赤しゃっほーとTime Capsuleがラインナップにございます。

到着から装着までの歩み

気づかない方もいると思うんで書いておくとこれ、とーちゃくとそーちゃくを掛けてるんですけど。どーもないですよね。では、大人気ドラマ「24」の効果音でお楽しみください。

09:37 ヤマトにて配達(確信犯でぎりぎりまで待っていた)
09:40 包装をといて写真撮影(余裕だなオイ)
09:45 とるものもとりあえずDock→iMacに接続(説明書いらず)
09:50 よくわからないけどオートフィルとかいうメニューで同期開始(なんとかなる)
09:55 わたわたと出勤(はよいけや)
10:00 歩きながらしゃっほーの軽さと音楽を堪能。天気もいいし超気分がいいので、るんたったるんたったとTwitterにポストする。(単純)

素敵!(何

到着してからたかだか10分で実戦配備できるっつーのも、シンプルイズベストなShuffleならではのことですね。なんだかニヤニヤしてましたし、そんな私は相当気持ち悪かったと思う。でもなんでしょこの、もっと見て見て! みたいな心持ちは。

しゃっほーをDockに。(クリックで拡大します)

しゃっほーをDockに。

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

Dockに挿したところも素敵。つーか小さい。今回の写真、すべて携帯撮りなのでクオリティは勘弁してください。ぼけてるし。

xxxx(クリックで拡大します)

赤しゃっほーと橙しゃっほー

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

会社の同僚のしゃっほー1GBと一緒に撮らせてもらいました。あーかわいい。あーかわいい。

実は第3世代のしゃっほーを買おうと思って身構えていたのですが、買わなかった理由はイカですくねくね。

  • 同僚の第3世代しゃっほーを触らせてもらったら、バネの持ち手のところが指の肉に食い込んで痛かった
  • で、別にここまで小さい必要は無かろうと思った
  • 8GB容量には惹かれるけど、入れ替えて使うなら中途半端に多くなくてもよいと思った
  • イヤフォンが限定されるのがいやだった(リモコン付きでないとだめ)
  • ボイスオーバーとか特に要らないし
  • でもあぽーすとあ限定のステンレスにはちょっと惹かれた(同僚があぽーすとあに見に行って欲しくなったそうです)
  • で最後は、第2世代の形のREDが欲しくなってた
  • どうせ第3世代との違いは容量か形かボイスなんとかだけだろうと思った
  • なんでもありじゃなくて、単にかっこいいものを持ってみたかった

ちなみに、今話題のiPod nanoにしなかったわけは…

  • お値段が10,000円を切らない、手軽に買えない
  • 大きさが中途半端。ネックストラップ嫌い
  • 別に動画撮れなくてもいいし
  • FMもいらない
  • というか初めから眼中にない

ってーことで、どーせそのうちひどい扱いになるんでしょうが、初めのうちはできるだけハゲを防ぎたい。iPodshuffle第2世代用ケース :ビックカメラ.comなどにもケースがずらりとありますが、まあ適当なところでポリカーボネートのものをさくっと買うかと思われます。

決して、何色買っても赤いアルミケース付けちゃえばREDに見えるんじゃねーの? とか言っていじめちゃだめなんだからね! ねっ!

なんつっても、Macにつなげたとき、アイコンがちゃんと赤しゃっほーなのがよいよね。これは赤しゃっほーに限ったことではないんですが。(初めてMacにプリンタをつなげて認識されたときには感動したなー。アイコンがHPのプリンタそのもので)

第5.5世代iPod

2009-10-26 Mon[Apple/Mac]

おおっ。びっくりしたことに、一ヶ月も書いていなかったとは…。

9月の後半から10月アタマ過ぎまではひぃひぃ言っていたので、とてもとてもブログを書く余裕などありませんでした。そもそもTwitterで小出しにしていると確かにアウトプット欲は失われますな。ブログの長文というのはまた別物なんだけれども。

フィードをチェックしていたら、感じ通信のおっさんが…あいや失敬、感じ通信のけいぞーさんが第4世代 iPodというエントリをアップされていたので私もちょっと。最近、なんでiPhoneとiPodと二台持ってるのー? と訊かれることが多いので。

ええと、私がこのiPodを手に入れたのはブログによりますと…第5.5世代iPodのファーストインプレッション!の時なので、あらあらもう3年前になりますか。

第5.5世代iPodとiPhone 3GS(クリックで拡大します)

第5.5世代iPodとiPhone 3GS

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

特に壊れることも不具合もなく、毎日毎日私に音楽を奏でてくれるめんこいめんこいiPodなのであります。そこへ強力なライバルであるiPhoneがあらわれた!

iPod「なにもの! なにもの!」
iPhone「あなたこそ何者よ。液晶ちっちゃ! ごつっ!」
iPod「う…うるさいなあ。わ、ボタンがない」
iPhone「そうよ。今のトレンドは液晶タッチなのよ」
iPod「でもおれには80GBもデータがはいるんだぜ!」
iPhone「あんたはただのプレーヤーじゃないの。あたしはプレーヤーにも電話にもブラウザにもカメラにもなるガジェットなのよ」
iPod「が・・・じぇ?」

ということで、あわれiPodは納戸の奥へ…ということはありませんで、今でもプレーヤーとして日夜がんばってくれとります。私がiTunesで管理しているデータが約30GBなので、まだまだ収納可能。

大容量のiPodってーのは、誰かにも言ったと思うのですが、自分にとっては音楽データベースのようなもの。いつなんの音楽が聴きたくなっても弾き出せる箱であるわけ。もともと持ち物が多くて、iPhoneも携帯もiPodも…って持つことに抵抗はないし、iPhoneひとつに集約したいというのもないんだよね。

そうそう、iPhoneよりiPodのほうが全然音がよい…などと聴きますが、私が聴いている音楽ではあまり違いが分かりませんでした。ジャズとかクラシックとかを聴く人はわかるんだろうか。それか、あたいの耳がバカか。うっさいわほっとけ! うわぁん。

むしろiPhoneでのiPodアプリのほうが、インタフェースはかっこいいしいろいろ親切だし、Twitterにポストできたりなんかもしてそらー便利なんですけども、そこらは見ないフリをしとります(笑)。一応プレイリストで選択して8GBぶんくらい同期を取ってはいますが、あまり聴くことはないですねえ。

同期させるなら、全部同期取れないといやなのよ。うん。フラッシュプレーヤーと違って中途半端に容量があるってのも微妙ポイント。

この先もたぶん、このiPodは使い続けると思います。
愛着もかなりありますのでねー。

…なんて書きつつ実は、明日新しいブツが届きます。
えへへへへへへへへ!

2009年の梅仕事。黒砂糖入り梅ジャムはなんの味?

2009-09-26 Sat[暮らし > 食]

はー。
もうね。ここんとこ忙しくて、そしてこれからも忙しくて、当分はロクにブログとか書けない悪寒バリバリです。あーあー。

この梅ジャムも2ヶ月くらい前には完成していて記事も書けたはずなんですが、なんたる遅筆。なに進行だこれ。まあそういったわけで、今回は梅ジャムを作ったよ! てな話です。 しょうが風味のふんわり卵と梅のせうどんの記事もそうなんですけど、肝心の自家製梅干しできあがりましたエントリはいつ書くつもりなんでしょう。派生物ばかりご紹介しているわけですけど。

今回の梅ジャムは、その自家製梅干しを作る際、痛んでいた梅を選り分けたもので作りました。

凍らせた梅(クリックで拡大します)

凍らせた梅

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

梅干しは完熟梅を使うので、少し行き過ぎてしまったものがぎょーさんとれましてねダンナ。これで576グラムほどです。買ったのが二袋、2キロだから、けっこうな率ですよね…

で、これらを洗ったあと、よく果実でジャムを作るのに一度凍らすというのを目にしたような気がして、一晩冷凍庫にぶち込んでおきました。写真はそれを取り出した時の様子。

煮られる梅(クリックで拡大します)

煮られる梅

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

これを、アクを取るのに二回ほど茹でこぼします。本当ならホーローの鍋がよいというのですが、そんなセレブ品はうちにはないのでふつーの鍋です。金属製は梅が嫌うと言うんですけど、構っていられるか。

ほじられる梅(クリックで拡大します)

ほじられる梅

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

そうして水を切りますと、ぐでぐでグッタリのこんな状態に。これをですね、種を取って果肉だけの状態にいたします。面倒と言えば、この作業が一番だったなあ。ぬるんとしてやりにくいし熱いし。

叩かれる梅(クリックで拡大します)

叩かれる梅

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

種が取り除けたら、あとはタタキの要領で。ミキサーなど使わず、そこそこ果肉っぽいのが残ってもいいかなーと。ちょっとやっつけ作業になってきてます。この状態での重さは148グラム。

さてそうしましたら、せめて金属製ではない、うちでは大活躍の100円土鍋に頑張ってもらいます。鍋にペースト状のそれを入れ、砂糖を入れて木べらでかき混ぜ、ジャムっぽく煮詰まれば終わり。

砂糖の具合ですが、白砂糖なら普通の甘酸っぱい梅ジャム。でもつまらないので、自分は黒砂糖を使ってみました。…はて、量はどうしよう。通常のジャムだと同じ重さ、もしくは70%から90%くらいと書いてあるところが多かったですけれども。

でも黒砂糖の場合、火を入れると甘くなるかもしれない(根拠のない感じで)。とりあえず50%から60%くらいでやってみて、甘くなければ足せばいい。ということで、ペースト148グラムに対して80グラムの黒砂糖を入れてみました。本当は半々ではちみつを使いたかったんですが、家に用意していなかったので…

梅ジャムできあがり(クリックで拡大します)

できあがり

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

できあがりがこの色。およそ梅ジャムとはほど遠いこの色。そして何かに似ているこの味は…

駄菓子のみつあんず!

わー。みつあんずだ。まんまみつあんずだ。なぜ? なんで??

ちなみに、入れる容器は熱湯消毒のうえ、アルコールしゅっしゅしたガラス瓶ということでひとつ。

黒砂糖で作った梅ジャム

私はパンに塗る場合、ジャム類はバターをしみこませたパンに重ねづけするんだと決めてます。そのままだとパンのぱさぱさ感があれだし、バターがうまく塩味を補ってくれて、ジャムの甘さが引き立つので。

黒砂糖で作った梅ジャム(クリックで拡大します)

黒砂糖で作った梅ジャム

写真をモバイル端末で見る]画像リンク用URL※写真右上の×か、写真上をクリックでclose

ぬりぬり…こんな感じで…

この梅ジャム、パンに塗ってよし!
チャツネ代わりにカレーに入れてよし!
ロシアンティーよろしく紅茶に添えてよし!
みつあんずみたいにぺろぺろしてよし!

けっこう使い勝手がいいので、あっちゅう間に無くなりそうです。去年の梅ジュースに沈めてある梅がまだあるので、無くなったらまた作ろうと思いマッスル。それではまたー。

ページの先頭へもどる


Author:salsa

MacとWebが三度の飯よりは好きでない猫好きのWeb屋。
Twitter
Twitterdelicioussalchu's flickrFriendFeedsalblr.Last.fm
» about

Archives

mobile

QRコード

» 携帯で読む